くらごろーの米国株とライフプランとレザクラのお話

急落について自分宛てのメモ

こんな時こう思ったなーのメモ的な記事です。

株価が急落しています。今年2回目の急落です。

くらごろファンド
 yahoo! finance
くらごろファンド( yahoo! financeから引用 )

昨日だけでマイナス2.57%。昨年から投資を始めた弱小投資家のため、あと一日下落が続けば含み益はマイナスとなります。

買いたいリスト
 yahoo! finance
いつか買いたいリスト ( yahoo! financeから引用 )

こちらはいつか買いたいリスト。憧れのスリーエム、コルゲート・パーモリーブ、マコーミックが下がっています。コカ・コーラも欲しいがファイザーも捨て難い。ハインツのケチャップも愛用しているぞ。iPhoneは持っていないけど第3世代のiPadで子供がYoutubeを見ているぞ。先月Amazonマスターカードを作ったしVISAカードはSuica View Cardで利用中。マックシェイク(ストロベリー)は昔から大好物。WatsonのConversationが。。。金マルが。。。(ベライゾンは思いつかずごめんなしゃい)

配当 分配 皮算用
配当皮算用リスト

こちらが保有株の配当皮算用リスト。少額で恥ずかしい。権利落ちや支払日まで書いていて恥ずかしい。皮算用というより妄想リストです(実際に入金されますがw)。配当見込みは税引き後の金額です。将来の配当を増やすことを目的に投資しています。自分年金として将来のチャリンチャリンを少しでも増やすためです。

いま起こっている急落は増配傾向が止まることを意味するのか?と考えています。正しくは雰囲気で感じるだけのことですが。

株安=業績悪化という図はあまりイメージできないです。金利が上がり資金調達しづらくなってキャッシュフローに影響が出て企業が投資しづらくなり利益が上げづらくなるのはイメージできます。株価の上下だけでは企業の利益が減るとは思えず近頃業績が急速に悪くなっているとは聞いていません。金利上昇については既に織り込まれているかなと。なのでゆるやかでも増配は続くだろうなーと感じています。

チャンスと思って買い増ししたいですがたいして待機資金があるわけではないので買えません。もっと暴落した場合、回復傾向となることがわかったらわずかな待機資金を追加投入していいと思いますが、雰囲気投資家にはそんなことはわからないでしょう。

ということで放置を継続します。次の買い入れは来年のNISA枠です。

以上、備忘録的なメモでした。将来振り返ったらどう感じるのか楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください