Googleスプレッドシートに移行(予想配当は模索中)

個人投資家の嗜みである、株管理用のエクセルを Googleスプレッドシート に移行中です。

Googleスプレッドシート・オンライン

触ってみてわかったのですが、こいつマシンパワーに依存しないのかスマホでもサクサクと表示してくれます。

クラウド上のスプレッドシートなのでいつでも管理できるという優れものです。居酒屋でドヤれますね。


これまではエクセルで作り上げていまして、毎朝バッチを叩いて株価を取り込んで最新の情報に更新できるようにしていました。

取得した株価情報

売買と配当を記録することで管理表に反映されます。

配当実績
購入実績
売却実績

これらのインプットが集計表に反映されます。

集計表

配当もこの通り、ピボットテーブルを経由してティッカーごとの積み上げグラフにしています。増配されたら一発でわかりますね。

配当記録

もちろん損益の記録も。

変態ですね。


これを Googleスプレッドシート に移行しています。

売買と配当の記録とか(エクセルから取り込んだだけなので割愛)、集計表とか。

月別の集計表とか。

ティッカー別の配当記録も。

この通り、意図した表現ができます。

株価やドル円レートも GOOGLEFINANCE関数 で取得出来ちゃいます。


ひとつだけ出来ないことがあって、予想配当の情報は GOOGLEFINANCE関数 に用意されていないのでうまく取得できずにいます。

模索が続きます。

雑談

Posted by craftgoro